2009年09月10日

久々にSeasaaBlog更新

現在、60日間無更新の場合、上部に広告が出るような仕様になっています。
但し、記事を新たに投稿するなり、ブログの設定で広告が出ないようにも出来ますので、特に気にするほどでも無いでしょう。
デザインも秋らしく紅葉にしてみました。テンプレートの数も増えてますね。

最近、ミニブログを使ってます。こう言うサイトやってる関係で、随分前(少なくとも1〜2年以上前)にもアカウント取って試しては見たものの、利便性など皆目わからず、魅力も全く感じず、全部放置してたんですが、最近、ちょこちょこ使ってます。

もちろん、ホームページやブログなどのウェブサイトに取って変わるほどの物では無く、メインに使う訳では無く、居心地の良い、人の息遣いを感じれるような感覚も含めての”場”的な物です。

ミニブログと言うと、本当に1行の短文の組み合わせのブログものありますが、1行掲示板的だったり、チャットだったりと言う物もあります。噂のTwitterもクライアントソフト次第で、メッセンジャーのように、完全に招待制的な多人数チャットとして使えます。

で、かなりアクティブな利用をしている参加者をを眺めていると、やってる事は、20年以上前の通信時代と、あまり変わり映えしなかったりするようです。

ただ、単なるチャット的な物では無く、色々と便利な環境が揃ってる事で、日本でもボチボチと利用者が増えているんだろうと思いますが、ここではこの辺りで。
【関連する記事】
posted by todo at 23:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

マンガ嫌韓流購入。読んでみました。

日記にも書いてるように、奥様の絆創膏を買うついでに本屋に寄って、ネットで話題の嫌韓流買いました。

小林よしのり氏の戦争論などとの比較もあって、多少は期待していたのは事実です。
ただ、小林よしのり氏の同書籍にしても、”多少は知ってる”程度で、これだけ話題になるのだから(マンガ嫌韓流も)最低でも、その程度の読み応えはあるのだろうと言う認識です。
しかしながら、描き手は、何を伝えようとしているのか、今ひとつこちらには伝わって来る物がありません。
命を削った訴求力を感じ無いのです。

小林よしのり氏が命を狙われても、やり続けた背景には祖父への思いがあり、自己の弁である強みがあると聞きます。
しかしながら、本書にはそう言った物は無く、客観的な立場の作者による、歴史の事実を、半ばマンガで描く日韓の歴史紹介とでも言うような、学生の参考書的な描き方に終始しているように思われます。

不思議なのは、(本書の文面上での)結論は”嫌韓”では無く”親韓のススメ”的な内容で、極右的な内容でも無く、ましてやネットを検索すれば殆どが載っている情報ばかりなのに、どうしてこんなにも話題になっているのか?
そして、この情報はどのように広まって、結局は、どこの誰が得をするのか?と言った日韓問題とはやや違う面に興味の対象が向かってしまう側面を持っているように思われます。

1ヵ月後のこの本の売れ行きなどを静観してみた上で、あれこれ考察しようかなと思います。
posted by todo at 23:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月29日

PC-MP2000/DVD を使ってみた

同じくバッファロー(旧メルコ)のネットワークメディアプレイヤーを使ってみた。

PC-MP2000/DVD LinkTheater(リンクシアター) 試用レポート

テレビでパソコン内の動画(DivX含む)が見れる、DivX対応DVDプレイヤー並みに格安なネットワーク関連商品

基本的に、WBR-G54にも対応してて、AOSSで無線LANも簡単に接続可能と言う事で、格安店を探す代わりに、知人に頼んで、一時期借りて使ってみた。

posted by todo at 03:42| 🌁 | TrackBack(0) | WBR-G54 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月03日

ファームウェアのダウンロードに失敗しました。

AOSSに対応したバージョンのファームウェアがあったので、面白そうだったのと、セキュリティ維持のため、ダウンロードしてみた。

フォルダにダウンロード後、「管理」⇒「ファームウェア更新」よりアップデート。
しかし、ファームウェアのダウンロードに失敗しました。と出る。
別バージョンで行っても同じ。
バッファローのQ&Aにも対処法は書いて無かった模様。

で、上位フォルダに移動(具体的には、My Documents)して、再度行うと正常に更新できた。

長いパスは受け付けないのか、特定名のフォルダは受け付けないのか、どちらかは不明。

因みに、「管理」の下に、A0SSのメニューが何の気なしに、クリックすると、受付状態?になった模様で、ルーターが機能しなくなった。そのままWBR-G54の電源プラグを抜いて、再起動。

ちゃんと添付DOCなり読んでから使わないと(^^;


posted by todo at 09:24| ☁ | TrackBack(0) | WBR-G54 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月09日

トラックバックって

トラックバックですが、関連するblogがわかり易いものです。

相手のblogページに自動的に自分のページのリンクがつきます。

例えば、このページは、

http://blog.seesaa.jp/tb/33031
2004年02月06日 よもやま話
(自分のページです)

からリンクを貼られていますが、これはこのページのトラックバックを上記URLに指定して投稿したからです。

簡単ですね。
posted by todo at 15:20| ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月06日

よもやま話

アカウント取得から、ブログ作成の画面までが早いですね。


以上、ボタンで設定できます。




これらも、タグ指定でできるようですね。

再編集は、記事一覧からできます。

モノクロの絵文字パレットと言うのがあります。
直接、絵文字から文字コードを取り込んでコピペで入力します。

晴れ曇り雨雪

こんな感じ。
画像は、登録すれば使えるようです。


コメント受付、トラックバック受付、公開・非公開など、一通りの設定も可能で、普通に無料日記レンタルとしても使えるようです。

また、編集画面は慣れてくると、エキスパートモードにすれば、メニュー内のコメントが消せるようです。

(この間に、他の方のblogも見て回る…)

メルマガ発行機能もありますが、普通にblogとして使えて、わかり易いですね。



posted by todo at 09:01| ☁ | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。